風俗をさらに楽しむ!!ハズレの回避と快楽の最大化

風俗をENJOYするコツはありますか?と言うコメントをいただきました。あまり積極的になれず、消化不良で終わったとのこと。僕もそんな経験ありますねぇ。どうしても当たり外れは存在します。が、その影響をできる限り少なくするための、私なりの方法をお答えします。

まず、マットプレイの店がおすすめです。

ハズレを回避するためのおすすめは「日記」「他人の感想」を参考に、指名で入店すること

快楽を最大化するためのおすすめは「会話」によってやんわりと自分のやりたい方向に持っていくこと

です。・・・ですかねぇ?偉そうなこと言えるほどすごい人じゃないよぼく

詳細について説明いたします。

1: 指名をしよう

フリー(指名なし)での入店は、当然どんな娘が出てきてもおかしくないです。事前に良さそうな嬢をピックするのが良いでしょう。知り合いにおすすめを聞くのが最も確実ですが、それ以外の場合、判断の材料は2つです。

    1. 信頼できそうなレビューサイトを参考にする
    2. 嬢の日記を閲覧する

です。例えば私がすすきので遊ぶ場合、すすきのから愛とアレを込めてというサイトを大変参考にしています。店全体が地雷の場合もあるので、それを知ることができてありがたいですね。じゃあウチの上位互換のブログじゃないかと言う疑問は口にしてはいけない( 戒め)。

自分の最終判断には、嬢の日記を読むのが良いです。良い嬢ほど長続きしていてページ数が多いです。また、内容も丁寧です。

例えば、リアル大鳳ちゃんと乳交バトルの記事で紹介したリアル大鳳ちゃんの日記をみてみると、ほぼ毎日更新しており、予約のお客さんには非常に丁寧かつ可愛らしいお礼文を書いていて、写真も毎回新しいことがわかります。

めんどくせぇから適当に手コキで済ませるかと考える嬢は丁寧な日記の更新をしないでしょう。

2: マットかベッドか

「俺が女の子をイカせまくってやるぜ!!」という欲望がなければ「マット」がおすすめです。

以前の説明と被ってしまいますが、ソープやヘルスにはマットとベッドの2種類があります。謎のバトルフィールドの上で濃厚な肉体の絡み合いをするのがマットシーツの上で恋人のようなセックスをするのがベッドです。

ソープのマットプレイ
謎のバトルフィールドの上で戦いを繰り広げる男女
宇都宮しをん
シーツの上で行う恋人プレイ

ソープで120分などを選択すると「両方」順番にプレイする場合もありますが、「マット」なら嬢が自発的に動き、熟練の技で気持ちよくしてくれます。

3: 会話をしよう

お客さんが無言だと嬢はいつも通りのプレイをするしかありません。あるいは、プライベートと違ってあんまり疲れさせるとその後のシフトに支障出るかなとか色々考え出すと触るの躊躇っちゃいますよね。なのでしたいことして欲しいことを会話するのです。実はこれ、初めて風俗に行った時ベテランの嬢に指摘されたことでもあります。そこで、僕が実践している会話例をマット・ベッドそれぞれの受け責めにおいてご紹介します。

マットの受け

うまい嬢であればダイナミックで多彩な技を仕掛けてきます。

正直何されてもちんちんが痛いほど気持ちいいわけですが、良くないプレイをされたら「ちょっとくすぐったい・・・」と伝えると良いでしょう。2回戦目で敏感になったちんぽを激しく擦られた時とかですかね。

良いと思ったプレイは「それもっとして欲しいです」と伝えましょう。こちらが喜ぶと相手も喜びますよ!

マットの責め

基本無理です。勝手に動くと滑って危ないからです。仰向けになって両手が自由になった時に肌やおっぱいをヌメヌメして楽しむ程度にしておきましょう。

井雲くす 村又さんの秘密
まさにこんな感じ

無言で乳を鷲掴みにするのに抵抗がある場合、やはり発話がおすすめです。「お肌つるつるだね!」と言いながら足やお腹のあたりをスクラッチしてそのままおっぱいに上がっていくとか、「おっぱいいっぱい触りたい・・・」とド直球にいくとか「ローションでテッカテカで無様でございますね」とかのパターンがあります。

ちんちん亭 オイルでテッカテカで無様でございますね
名言やめろ

ベッドの受け

フェラ・手コキ・全身リップ・素股や騎乗位などがありますね。

ぼくは普通の人じゃ見逃しちゃうくらい恐ろしく早い射精をするので、ベッドプレイでも不満が出ることはほとんどないです。ただ、長持ちする人ならイケないプレイがあるそうですね。

ハンターハンター 恐ろしく速い手刀
漫画HUNTER×HUNTERより

ジョー兄貴(人物紹介)もその一人だったので聞いてみました。

ジョー兄貴
監獄学園より、ジョー兄貴
ジョーとの会話
なるびむ口悪かったので一部修正

なるほど、ジョー兄貴の性感帯はカリの付け根だそうです。

じゃなかった

やはり会話が大事とのこと。共通見解ですね。って言うか兄貴マット想定してますね・・・

ジョーとの会話2
さすが兄貴・・・ためになるぜ・・・

アウトブレイクカンパニーへの熱い風評被害は正直すまないと思っている

ミュセルすき。このHPのアイコンにもなってますよ。

ベッドの責め

僕はかなり受け身気質なのでベッドでもあまり責めに転じないほうです。「上になっていい?」とさくっと言えるとコロンと横になってくれて後はお好きにどうぞ、という感じでしょう。これが結構タイミングが掴めず言いづらかったりします。

一転攻勢するならキスからいくのがやりやすいと思います。あ〜俺も触りてぇなぁと思った時にヌッと顔の距離を縮めます。相手に距離を取られなければそのままキスして一転攻勢です。唇を話した時に一瞬間ができますから、言うのです。「おっぱい揉みたい」と。

ダンベル何キロ持てる?ひびきのおっぱい
お願いおっぱいめっちゃ揉みたい

いやお前どんだけおっぱい揉みたいねんと思われるかもしれませんがおっぱい揉みたいと言うことはおっぱい揉みたいと言うことなので問題ありませんね。

 

 

 

以上、私が実践している3つのコツをお伝えいたしました。

    1. 良い嬢を指名
    2. 受け身ならマット店
    3. 会話で気持ちを伝える

です。これで失敗することもあります。泣き寝入りするしかないわけですが、そういうこともあり得るぐらいの気持ちでいると心が楽になると思います。

最高の風俗体験をしましょう!

どうしても積極的になれなかったら少しお酒の力を借りる手段もあるでしょう。ただし泥酔は入店拒否されますしアルコール性EDの人もいるので注意です。僕は飲んでも受け身気質は変わりませんでしたのでおすすめしません。

“風俗をさらに楽しむ!!ハズレの回避と快楽の最大化” への4件の返信

  1. 受け身兄貴にはエステがオススメ。
    フェラや特に挿入は一部店舗のみ、安いとこだとタッチすら禁止の場合があるので注意。
    女の子の質はすんごい高い。

  2. わざわざ記事にまでしていただいてありがとうございます。
    ジョー兄貴もありがとう!
    教えを胸に再チャレンジしてこようと思います。

コメントを残す