はじめての飛田新地 その1 ~ずらりと並ぶ巨乳美女たち~

女の子がずらりと店頭に並び、好みの娘を見てから指名できる日本唯一の風俗飛田新地に行ってみた。店選びから射精に至るまでをここに記す。

飛田新地と同様の形態にアムステルダムのRed lightがある。しかしこちらは廃れ気味な上に観光地と化しており、多くの観光客が数奇な目で見つめているので非常に利用しにくかった。女の子のレベルも、正直そこまで高くないと感じた。

Red lightのイメージ図。また行ってみたい。

しかし飛田新地は噂によると、時間単価が日本最高級である代わりにS級美女が勢揃いだという。これはぜひ一見の価値があると思い、大阪に到着後そのまま現地へ向かった。

ここが幻の・・・飛田新地・・・!

 

Google mapで見た飛田新地

こんな感じ。

看板が店名であり、それぞれ真ん中に可愛い女の子とおばちゃんがセットになって座っている。

恐る恐る足を踏み入れる。

店内を見ると、

飛田新地で初めて見た巨乳美女のイメージ画像

でかい乳を出した美女がいるではないか。

店舗で受付を担当するおばちゃんのイメージ

おばちゃん「おにぃさん!」

ぼく「ヒェ」

おばちゃん「よく来たね!さあこっちへおいで!もっと近くで見てホラ!」

おばちゃんによる奇襲攻撃である。思えば、おばちゃんの客引きというのは今までに経験がほとんどない。

ぼくは言われるがままにふらふらと店へ近づき、そのまま入店した。

おばちゃん「さぁスリッパ履いて上へおあがり!女の子とメニューお決め!」

ぼく「はぁ」

おい、待てい。

便乗MUR大先輩

これ、従ったらそのままおっぱじまるのではないか?

あまりの展開の早さに脳が追いついていないが、それはもう少し待ってほしい。まずおばちゃんに料金を聞いてみた。

おばちゃん「ここでメニュー決めるかい?2016000!そっから5分ごとに5000円ずつ増えていくよ!お試しで1511000円ってのもあるけどどうするかい?」

ほう・・・

ほう・・・15分11000円ですか・・・

安いな

もっとすると思っていたが、射精回数あたりのお金で考えればすすきのと大差ないんじゃないか?

ま、今回は美女を見るだけ見て満足する予定だったからお金は持ってきてないんですけどね、初見さん。

ということでお断りして店外へ。さあ次なる美女を見に行こう!

おっぱいが・・・

おっきいわ・・・

飛田新地で見た巨乳美女のイメージ

おっきいわ・・・

飛田新地で見た巨乳美女のイメージ2

ま、今回は美女を見るだけ見て満足する予定だったからお金は持ってきてないんですけどね、初見さん。

財布の中身は空っぽだ!
考えるゲンドウ
走るオルガ
セブン銀行のATM

よし

見るだけで帰るわけないよね(やる気満々)

飛田新地の通りとその名称

すぐさま脳内で戦略を立てる。飛田新地は奥に行くほど年齢が高いらしい。

つまり奥から徐々にレベルを上げていき、手前で気分が盛り上がった状態で最高の女性の店に入る。これよ~これだわ~!

完璧な戦略を閃くフォスフォフィライト
意を決するガバ穴ダディー

Here we go

戦略を練り直し飛田新地で最初に通った道

ずらりと並ぶ店を奥から恐る恐る覗き込んでみる。

ん?

妖怪通りで見た美女のイメージ

ほー此れは此れは・・・

全然エロいな?

というかまず乳に目がいくせいで顔を認識できないな?

コウガサブロウって誰だよ(PNGK)

いやしかしここまで全体の6割ぐらいえげつない谷間を強調してるよ

ここは妖怪通りという名前らしいが、美魔女通りとでも改名したらどうか。

全然やれる。ハズレなしのくじを引いている気分だ。出玉率119%、いや、1919%だ!!!!!行くいくいくイクヨォイク!!!

さらに手前へ

手前の道を見てみる。

うーむ

どうもある程度相関はあるようだが、奥の通りにも若い子がいるようだ。

いよいよメイン通りに入る。

メイン通りまでの道のり

こ、これは・・・

メイン通りにいた女の子のイメージ

うわ!

メイン通りにいた女の子のイメージ2

うわうわうわ!!!

メイン通りにいた女の子のイメージ3

(イメージ)

うわうわうわうわうわ!!!!!!!!!!

これもうわかんねぇな

店、どうやって決めればええんや・・・そして最前列の青春通りへ・・・

ここまでくると完全に感覚が麻痺し、もはや女性を識別できない状態になっていた。

続く

はじめての飛田新地2

 

コメントを残す